アフィリエイト

アフィリエイトの始め方3ステップ【初心者が稼ぐコツ10選】

当サイトはアフィリエイト広告を使用しています
アフィリエイトの始め方3ステップ【初心者が稼ぐコツ10選】
アフィリエイトを始めてみたいです。

初心者でもわかる始め方と稼ぐためのコツを知りたい!

この記事は、上記のようなお悩みを解決できる内容となっています。

この記事でわかること

この記事の信頼性

記事の信頼性YUTOブログプロフィール

この記事を書いている僕は、ブログ歴・エンジニア歴10年以上で、ブログで稼ぐための方法について詳しいです。

本記事では、アフィリエイトの始め方をシンプルにわかりやすく解説していきます。

YUTO
YUTO
初心者の方も安心してくださいね!

アフィリエイトはサクッと始められるので、気軽にできる人気の副業の一つです。

コツコツやっていけば大きく稼ぐこともできます。

この記事を読めば、アフィリエイトの基礎知識から、始め方、稼ぐ手順まで、全体の流れがわかるので、ぜひ最後まで見ていってください。

YUTO
YUTO
予告編はこのへんにして、さっそく「アフィリエイトの始め方・特別コース」をご案内していきますね!

アフィリエイトの基礎知識

アフィリエイトの基礎知識

まずは、アフィリエイトについての基本からお話ししていきますね。

アフィリエイトの仕組みとは?

アフィリエイトとは、インターネット広告の一つで「成果報酬型広告」とも呼ばれています。

簡単に言うと、広告を貼って収入を得ることです。

アフィリエイトの仕組みはシンプルです。

アフィリエイトの仕組み

  • ブログに広告を貼る
  • 広告から商品が売れる
  • 広告主から報酬がもらえる

図にすると、下記のようなイメージ。

アフィリエイトの仕組み
アフィリエイトの仕組み

ブログで商品を紹介し、商品が売れたら収益が発生するといった流れになります。

アフィリエイト収入ってどのくらい?

アフィリエイト収入に関する、特定非営利法人アフィリエイトマーケティング協会の2022年のデータは下記の通り。

出典:アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2022年
出典:アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2022年

約7割の人が収入を得ており、月1万円以上が35.4%、月10万円以上が18.7%、月100万円以上が6.5%となっています。

多くの方が収入を得ることができ、稼げる幅も広いです。

コツコツ継続していけば、大きく稼ぐことも可能となります。

アフィリエイトの始め方3ステップ【たったこれだけ】

アフィリエイトの始め方3ステップ【たったこれだけ】

アフィリエイトの始め方を3ステップで解説していきます。

YUTO
YUTO
決して難しくはないので、安心してついてきてくださいね。

アフィリエイトの始め方3ステップ

それぞれ、一つずつ解説していきますね。

①:WordPressブログを開設する

アフィリエイトで稼ぐには、まずWordPressブログを開設します。

無料ブログは、商用利用の禁止規約や広告の制限がある上、突然消される可能性もあるので、収益化には向いていません。

アフィリエイトで稼ぎたい方は、WordPressでブログを開設しましょう。

WordPressブログがおすすめな理由

  • 収益化に向いている
  • SEO(集客)に強い
  • 広告を自由に貼れる
  • 削除される心配がない
  • 好みのデザインのサイトを作れる

上記のようにWordPressブログのメリットは大きいです。

※WordPressブログは初心者でも10分ほどで簡単に作ることができます。

下記の記事にて、35枚の画像を使ってわかりやすく解説しているので、この手順通りにやればOKです。

>>【10分で完了】WordPressブログの始め方【初心者でも簡単開設】

②:アフィリエイトASPに登録する

ブログを開設したら、次はアフィリエイトASPに登録します。

アフィリエイトASPとは、アフィリエイト広告を提供するサービスのことです。

アフィリエイトASPは、ブロガーと広告主の橋渡し的な存在となります。

ASPに無料登録することで、紹介したい商品の広告を探すことができます。

最初に登録必須なのは、下記の2つ。

登録必須のASP

簡単に登録できるので、まずはこの2つを押さえておきましょう。

他の商品やサービスも探してみたい方は、下記の3つも登録しておくと、さらに幅が広がるのでおすすめです。

登録推奨のASP

それぞれのASPの特徴については、アフィリエイトASPおすすめ5選【ブログ初心者向き】でさらに詳しく解説しています。

③:アフィリエイト記事を書く

ASPで紹介したい商品を探したら、記事を書いていきましょう。

商品紹介の記事でも良いですし、記事の流れの中でおすすめの商品を紹介してもOKです。

記事の書き方は下記のようなイメージ。

商品紹介の記事の例

  • ◯◯の特徴
  • ◯◯のメリット
  • ◯◯のデメリット
  • ◯◯を実際に使った感想
  • ◯◯のまとめと購入方法

読者の悩み解決の例

  • △△に悩んでいる方へ
  • △△の解決方法
  • △△には◯◯がおすすめ
  • ◯◯がおすすめな根拠
  • △△の悩みは◯◯で解決

ざっくりとですが、アフィリエイト記事は上記のような感じです。

商品の魅力を、自分の体験談や感想をもとに伝えていきましょう。

アフィリエイトで稼ぐ手順

アフィリエイトで稼ぐ手順

アフィリエイトで稼ぐための手順は下記の5つです。

アフィリエイトで稼ぐ手順

順番に解説していきますね。

①:ジャンルを決める

まずは、扱うジャンルを決めましょう。

アフィリエイトで稼ぐには、自分に合ったジャンル選びが重要です。

  • 得意分野
  • 興味のある分野
  • ニーズの高いジャンル
  • 自分の経験を活かせる分野

上記のように、自分が書きやすいジャンルや、自分の強みを活かせるジャンルで勝負していきましょう!

ジャンルの選び方については、ブログジャンルの選び方のコツ5つ【アフィリエイトで稼げるおすすめは?】で詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

②:アフィリエイト商品を選ぶ

アフィリエイトの始め方②:アフィリエイトASPに登録する(本記事)」でASPに登録したら、紹介したい商品・サービスを選びましょう。

たとえば、クレジットカードを紹介したい場合、ASPのサイトから「クレジットカード」と検索し、商品を選べばOK。

もしもアフィリエイトでの商品検索例

もしもアフィリエイトでの商品検索例
もしもアフィリエイトでの商品検索例

具体的に紹介したい商品名がわかっている場合は、商品名で検索してもOKです。

商品を選んだら、提携申請をします。(審査ありと審査なしのものがあります。)

アフィリエイト商品の選び方については、下記の記事で解説しています。

>>【稼げる!】アフィリエイト商品・商材の選び方【探し方のコツ】

③:収益記事に広告を貼る

次に、アフィリエイトの収益記事に広告を貼ります。

A8.netでの広告リンクの表示例

A8.netでの広告リンクの表示例
A8.netでの広告リンクの表示例

提携した商品・サービスから広告リンクを表示して、それを記事に貼り付ければOKです。

④:集客記事を書く

広告を貼った収益記事へ読者を集めるために集客記事も書いていきましょう。

集客記事とは、アクセス数(PV数)を集めるための記事のことです。

たとえば、「動画配信サービスの紹介」が収益記事であれば、集客記事は「おすすめの泣けるアニメ」といったような感じ。

集客記事では、基本的に「ロングテールキーワード」を狙います。

ロングテールキーワードとは?

ロングテールキーワードとは、複数のキーワードからなる検索キーワードのことです。

検索ボリュームが少ないため、検索上位表示を狙いやすいという特徴があります。

ロングテールキーワードについては、【SEO対策】ロングテールキーワードとは?【選び方のコツ】で詳しく解説しています。

⑤:集客記事から収益記事へ読者を集める

集客記事から内部リンクで収益記事へと読者をつなげていきましょう。

集客記事から収益記事へ

集客記事から収益記事へ
集客記事から収益記事へ

集客記事で集めた読者を収益記事へ集めることで、効率よく収益につなげることができます。

基本的な戦略でありながら、効果の高い方法です。

YUTO
YUTO
この流れを使って、アフィリエイト収益につなげていきましょう!

初心者が稼ぐためのコツ10選

初心者が稼ぐためのコツ10選

ここからは、初心者の方でも実際にアフィリエイトで稼げるようになるためのコツを10個、ご紹介していきます。

ぜひ、活用してみてくださいね。

初心者が稼ぐためのコツ10選

一つずつ、解説していきますね。

①:サイトデザインを整える

アフィリエイトで稼ぐためにはサイトデザインが重要です。

見た目がしっかりしたサイトだと、読者の信頼感が高まります。

また、メニュー表示などが使いやすいと、サイト内の色々なページにも行き渡りやすくなります。

読者にとって便利で使いやすいサイトは、SEO効果がアップするので、アクセス数増加にもつながります。

検索エンジンではなく、ユーザーの利便性を最優先に考慮してページを作成する。

参考:Google公式ウェブマスター向けガイドライン

サイトデザインを整えるには、WordPressテーマを使うのがおすすめです。

プロ並みのおしゃれなデザインが簡単に作れますし、SEO機能も備わっているため、収益化にも向いています。

YUTO
YUTO
当ブログでは、「AFFINGER6」というテーマを使用しています。

おすすめのWordPressテーマについては、下記の記事でご紹介しています。

🔽

WordPressブログおすすめテーマ厳選5つ【有料・無料】

続きを見る

②:セルフバックを利用する

稼ぐ感覚を身につけるには、セルフバックも活用しましょう。

セルフバックとは、「自己アフィリエイト」と呼ばれていて、自分自身で商品やサービスの購入することで報酬をゲットすることです。

無料登録するだけのサービスも多いので、ぜひチャレンジしてみてください。

高単価のセルフバック

  • FX・証券系
  • クレジットカード

セルフバックには高単価のものもあり、特に、FXの口座開設系は数万円単位で稼げるのでおすすめです。

YUTO
YUTO
僕自身も、最初はセルフバックで6万円ほどゲットしました。

セルフバックを使えば、WordPressテーマやブログ開設の費用は余裕で回収できます。

それぞれのASPサイトではセルフバックの特集ページがあるので、チェックしてみてください。

セルフバックを活用することで、「こういう流れで報酬が発生するんだな」と、実際の経験を通して学ぶことができますよ。

セルフバックで稼ぐための方法は、アフィリエイトのセルフバックで稼ぐ方法を解説【おすすめ案件も】にて、詳しく解説しています。

③:SEOの知識をつける

SEOの知識をつけることで、アフィリエイトで稼ぐのがグッと楽になります。

SEOとは、「Search Engine Optimization」の略で、日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

そして、SEO対策とは、Googleなどの検索結果で上位に表示するための手法のことです。

検索結果で上位に表示されることで、より多くの人にアクセスされやすくなります。

アクセス数を増やし、収益につなげるために、SEOについて学んでいきましょう。

初心者向けSEOおすすめ本

SEOの基本について、初心者でもわかりやすく理解できる一冊です。

10年使えるSEOの基本

かなり薄めの本なので、普段あまり本を読まない方でもサクッと読めちゃいます。

本やWebサイトを利用しつつ、SEOの知識を増やしていきましょう。

初心者が最初にやるべきSEO対策については下記の記事にまとめています。

>>ブログのSEO対策とは?初心者がやるべき15のこと【完全解説】

④:セールスライティングを学ぶ

セールスライティングを学ぶことで、収益化に有利になります。

セールスライティングとは、商品やサービスを売るための文章術のことです。

読者が「買いたい」と思ってもらえるような、魅力的な文章を書くことで、広告のクリック率や成約率アップにつながります。

アフィリエイト収益化の方程式

PV(アクセス数) × CTR(クリック率) × CVR(成約率)

セールスライティングを学ぶことで、上記の式のCTR(クリック率)とCVR(成約率)が高まるため、収益アップを狙いやすくなるわけですね。

セールスライティングについては下記の記事で詳しく解説しています。

>>セールスライティング7つの手法

セールスライティングおすすめ本

初心者におすすめのセールスライティングの本は下記の2冊。

10倍売れるWebコピーライティング

ポチらせる文章術

どちらも読みやすく、実践に使えるセールスライティングの基本をつかむことができます。

YUTO
YUTO
セールスライティングを学んで、収益につながる文章術を身につけよう!

>>Webライティング本おすすめ25選

⑤:収益化に向いているジャンルを選ぶ

アフィリエイトで稼ぐには、収益化しやすいジャンルを選ぶようにしましょう。

具体的には、下記のような感じ。

  • ニーズがあるジャンル
  • 得意分野を活かせるジャンル
  • 売るものが思いつくジャンル

ニーズの高いジャンルはマーケットが大きい分稼ぎやすいですし、得意分野を活かせるジャンルを選ぶことも大切な要素です。

また、売るものが思いつくかどうかも重要で、これさえ思いつけば収益化につなげることが可能です。

避けるべきジャンル

YMYLジャンルは収益化に向かないので、アフィリエイトで稼ぎたい方は避けましょう。

YMYLとはYour Money Your Lifeの略で、お金や健康に関わるジャンルです。

人々の生活に大きな影響を与えるジャンルのため、医療従事者など信頼性が高いサイトでなければ、検索上位表示されなくなっています。

参考:Googleの検査品質評価ガイドライン(英語)

収益化に向いていて、自分に合ったジャンルを選ぶようにしましょう。

⑥:読者ニーズに合った記事を書く

読者ニーズに合った記事を書くことで、アフィリエイトではグッと稼ぎやすくなります。

読者ニーズに沿った内容であれば、記事の流れから悩みの解決策を通して、アフィリエイト商品への誘導につなげることができます。

例:読者が知りたい情報

  • 読者ニーズ:泣けるアニメが知りたい
  • 記事内容:おすすめの泣けるアニメの紹介
  • アフィリエイト商品:動画配信サービス、DVDなど

例:読者の悩みを解決

  • 読者の悩み:痩せたい
  • 記事内容:本気で痩せたい人におすすめの商品
  • アフィリエイト商品:ダイエット食品、筋トレ器具など

読者ニーズに合った記事から、悩みを解決する流れでアフィリエイト商品を紹介していくのがコツです。

⑦:キーワードに沿った記事を書く

キーワードに沿った内容の記事を書くようにしましょう。

キーワード選びをしっかりおこない、読者の検索意図にこたえられる記事を意識してください。

満足度の高い記事にすることで、SEOに強い記事となり、アクセス数アップにつながります。

やみくもに書きたいことを書くのではなく、狙ったキーワードに沿った適切な記事内容を心がけましょう。

キーワード選定の方法については、SEOキーワード選定の方法とコツを解説【4ステップ】で詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

⑧:広告の貼り方を工夫する

アフィリエイト広告の貼り方を工夫することで、収益に大きく影響します。

読者がクリックしたくなるタイミングで広告を貼るようにしましょう。

広告がクリックされやすい場所

  • 説明手順内
  • 商品紹介のあと
  • 重要な情報のあと
  • 記事の冒頭と最後

また、広告のリンクには、バナーリンク、ボタンリンク、テキストリンクと主に3種類あります。

広告リンクの種類

広告リンクの種類
広告リンクの種類

バナーリンクはインパクトがありますが、売り込み感が強くなってしまいます。

一方、テキストリンクはインパクトに欠けますが、クリック率がダントツで高いです。

テキストリンクをメインにしつつ、目立たせたい時や読者の興味を引き付けられる部分にはバナーリンクといった感じで、うまく使い分けてください。

YUTO
YUTO
広告の貼り方一つで、売上も大きく変わってきます!

⑨:広告の単価を理解する

広告の単価を理解することで、収益アップにつなげていけます。

たとえば、月10万円を目標にしている場合、単価1,000円の案件を100件売るよりも、単価10,000円の案件を10件売る方が目標額に達しやすいです。

ちなみに高単価の広告ジャンルには、下記のようなものがあります。

高単価の広告ジャンル10選

  • 美容
  • 転職
  • 英会話
  • 格安SIM
  • ダイエット
  • 電子コミック
  • FX・仮想通貨
  • プログラミング
  • クレジットカード
  • ウォーターサーバー

自分の目標に合わせて、広告の単価を意識するようにしましょう。

⑩:マイペースで継続する

最後に重要なのが、マイペースで継続することです。

「アフィリエイトなんて稼げるわけない。」と周りから言われたり、稼いでいるサイトを見て「自分には無理。」と思ってしまったり、モチベーションを下げる要因がたくさん出てきます。

収益が出るようになるまでは、確かに不安ですよね。

※僕自身も何度も不安になりましたし、なかなか収益が出なくて悔しい思いもたくさんしました。

アフィリエイト市場は現在も伸び続けており、今からでもまだまだ稼げるので、安心してください。(詳しくは、アフィリエイトは稼げるは嘘?【経験者が事実を暴露】で解説しています。)

コツコツ継続していけば、必ず結果が出るのがアフィリエイトの世界です。

YUTO
YUTO
周りの意見にまどわされず、マイペースで続けていきましょう!

アフィリエイトに関するよくある質問4つ

最後に、アフィリエイトに関するよくある質問にお答えしていきますね。

アフィリエイトに関するよくある質問

  • アフィリエイトでかかる費用はいくら?
  • 無料ブログでも稼げる?
  • 雑記ブログでも稼げる?
  • 今からでもアフィリエイトで稼げる?

Q1:アフィリエイトでかかる費用はいくら?

アフィリエイトでかかる費用は下記の通りです。

  • WordPressインストール:無料
  • レンタルサーバー:月500円〜1,000円ほど
  • WordPressテーマ:約10,000〜20,000円ほど

基本的には、サーバー代の月1,000円ほどが運用費となります。

>>ブログの初期費用はいくらかかる?【年間費用の内訳を公開】

また、WordPressテーマは買い切りのため、一度買えばOKで、購入時のみ10,000円〜20,000円程かかります。

参考:WordPressテーマ料金比較

テーマ STORK19 AFFINGER6 DIVER
料金 ¥11,000(税込) ¥14.800(税込) ¥17.980(税込)
特徴 デザインがおしゃれ 収益化に強い 機能が豊富

有名どころのWordPressテーマを比較すると上記のような感じです。

YUTO
YUTO
ちなみに、おすすめのサーバーは「ConoHa WING」で、おすすめのWordPressテーマは「AFFINGER6」です。
AFFINGER6を2年使った僕が本音レビュー【リアルな感想】

続きを見る

Q2:無料ブログでも稼げる?

無料ブログでも収益化は可能ですが、ぶっちゃけかなり厳しいです。

無料ブログはSEOに弱く、広告の制限もあります。

また、突然サービス終了するリスクもあるため、注意が必要です。

無料ブログでも稼ぐことはできますが、アフィリエイトで収益化を狙うなら、WordPressが断然有利となります。

Q3:雑記ブログでも稼げる?

雑記ブログでも稼ぐことはできます。

雑記ブログでも、記事内で読者の悩みにこたえるような商品紹介につなげることで収益化が可能です。

雑記ブログの場合、自由なテーマで書けるため、継続しやすいです。

また、興味のある分野の内容であれば、自然と熱量も高まり、読者に伝わりやすい記事を書くことができるメリットもあります。

Q4:今からでもアフィリエイトで稼げる?

今からでもアフィリエイトで稼ぐことはできます。

アフィリエイト市場は拡大し続けているため、まだまだこれからも稼げる分野です。

下記のデータは、矢野経済研究所が2023年4月19日に発表したものです。

国内アフィリエイト市場規模推移と予測(矢野経済研究所)
出典:国内アフィリエイト市場規模推移と予測(矢野経済研究所)

上記のデータに加え、インターネット広告の割合も増加の一途をたどっています。

参考:電通「2022年 日本の広告費 インターネット広告媒体費 詳細分析」

YouTubeでの広告やスマホでの広告は皆さんも毎日のように見かけるのではないでしょうか?

アフィリエイト対応のメディアも増えていますし、データからみても、今からアフィリエイトで稼ぐことは十分可能です。

まとめ:アフィリエイトをサクッと始めてコツコツ継続しよう!

まとめ:アフィリエイトをサクッと始めてコツコツ継続しよう!

アフィリエイトの始め方と稼ぐコツについて解説してきました。

再度まとめると下記の通り。

アフィリエイトの始め方3ステップ

アフィリエイトで稼ぐ手順

初心者が稼ぐためのコツ10選

アフィリエイトは簡単に始めることができるので、この3ステップでサクッと始めた後は、コツコツと継続していきましょう。

正しい手順で継続していけば、必ず成果が出るのがアフィリエイトです。

YUTO
YUTO
悩んでいる方は、まずは一歩踏み出してみましょう!

\最短・最速!10分でできる/

ブログの簡単開設方法はこちら

※クリックするとブログの始め方の記事へ移動します

\便利ツールで効率的に運営・収益化しよう!/

ブログ運営おすすめ最強ツール20選

※クリックするとおすすめツールの紹介記事へ移動します

  • この記事を書いた人

YUTO

ブロガー、SEOコンサルタント、エンジニア。
北海道大学 工学部卒。
ブログで稼ぐためのノウハウを発信中。WordPress / SEO / アフィリエイト / Webライティングなどを解説しています。

-アフィリエイト