ブログの始め方

【初心者向け】稼げるブログの始め方完全ガイド【徹底解説】

当サイトはアフィリエイト広告を使用しています
【初心者向け】稼げるブログの始め方完全ガイド【徹底解説】
初心者の僕でもできるブログの始め方と、稼げるブログにするために収益化する方法を教えてほしい!

この記事は、上記のようなお悩みを解決できる内容となっています。

この記事でわかること

  • 初心者でもできるブログの始め方【たった10分】
  • ブログを作ったらするべきこと
  • ブログを収益化するための手順

この記事の信頼性

記事の信頼性YUTOブログプロフィール

この記事を書いている僕は、ブログ歴・エンジニア歴10年以上で、ブログで稼ぐための方法について詳しいです。

今回は、これからブログを始めようと考えているあなたに向けて、ブログの始め方をわかりやすく解説していきます。

  • 何を準備したらいいの?
  • どうやってブログを作ったらいいの?
  • どんな記事を書いたらいいの?
  • 収益化するには何をしたらいいの?

このような疑問をすっきり解決していきます。

この記事を読むことで、ブロガーとしての基礎知識が身につき、ブログのスタートラインに立つことができます。

ブログの開設の仕方から、運営方法、収益化まで、完全ガイドしていきます。

本気で取り組みたい方はもちろん、とりあえず趣味として始めたい方や、副業として収益化を考えている方にも対応している内容です。

YUTO
YUTO
この記事を読みながら、実際にPC・スマホで手を動かしてみてくださいね。

それでは、さっそくブログ作りに取り掛かっていきましょう!

目次

ブログで本当にお金を稼げるの?

ブログで本当にお金を稼げるの?

初心者が今からブログを始めて、本当にお金を稼げるのか疑問に思いますよね。

YUTO
YUTO
まずは、ブログで稼げるのかどうかから解説しますね。

結論:初心者でもブログで稼ぐことは可能です

「初心者がこれからブログを始めても、どうせ稼げないよね?」と思っている方も多いですよね。

結論から言うと、初心者でもブログで稼げます。

月5〜10万の収益であれば、確実に稼げるようになるので安心してOK。

現在はブログの関する情報もたくさんありますし、収益化の環境もさらに整ってきています。

ブログは稼げないといった「ブログオワコン説」は気にする必要はありません。

ブログオワコン説の検証については、ブログはオワコンじゃない?【最新データを検証】で詳しく解説しています。

YUTO
YUTO
現在でもブログ市場は伸び続けているので、始めるならできるだけ早いタイミングで始めちゃいましょう!

ブログ収益は広告収入から成り立っている

ブログでなぜお金を稼ぐことができるかというと、「広告収入」を得られるからです。

つまり、ブログでお金を稼ぐ=広告収入ということになります。

広告については、具体的には2種類あって、「アドセンス広告」と「アフィリエイト広告」になります。

  • アドセンス広告:クリック型(1クリックにつき○円)
  • アフィリエイト広告:成果報酬型(成果発生につき○円)

といった感じ。

クリック型であるアドセンス広告は、ブログに広告を貼って、それがクリックされると収益となります。

成果報酬型のアフィリエイト広告については、下記のような図になります。

アフィリエイト広告の収益化の流れ
アフィリエイト広告の収益化の流れ

アフィリエイトは、読者が広告主の商品を購入することで、商品を紹介したブロガーが広告主から報酬を得られるという流れです。

成果地点にはさまざまあって、例として、下記の3つが主な成果地点となります。

  • 商品の購入:Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングなど
  • 資料の請求:オンライン学習、塾、資格サイトなど
  • サービスの登録:クレジットカード、仮想通貨、転職サイトなど

これらの案件の中から、自分のブログにあった案件を選んでいきます。

初心者が狙いやすいのは、「資料請求」や「無料登録」といった、無料で読者が登録できるものです。

商品購入や有料サービスの登録よりもハードルが低いため、収益につながりやすいのでおすすめ。

YUTO
YUTO
僕自身も最初の頃は、プログラミングの無料相談や動画配信の無料サービスを紹介することで、収益を得ていました。

稼げるブログってなにを書けばいいの?

ブログで稼ぐには、読者のニーズにこたえる必要があります。

具体的には、「読者の悩みを解決する記事」「読者の期待に見合った記事」です。

読者の悩みを解決したり、読者の求めている記事内容であれば、その中で広告収入につなげることができます。

さらに詳しく、具体例で見ていきましょう。

例①:悩み解決パターン

「もっと体重を落としたいので、自分にあったダイエット方法ってないかな?」というニーズがあったとします。

「ダイエット おすすめ」でGoogle検索すると、いろいろなサイトが出てきますよね。

「ダイエット おすすめ」のGoogle検索結果
「ダイエット おすすめ」のGoogle検索結果

そのサイトで良い商品が紹介されていたので、ダイエットグッズやサプリメントを購入。

↑このタイミングで、サイト運営者にアフィリエイト報酬が発生。

例②:期待にこたえるパターン

一方、期待にこたえるパターンは、情報追及型のニーズとなります。

「副業として、ネットで稼ぐ方法を知りたい」といった読者ニーズがあったとします。

「副業 ネット 方法」でGoogle検索し、そのサイトの中からフリーランスの仕事サイトに登録。

↑このタイミングで、サイト運営者にアフィリエイト報酬が発生。

上記の2つの例のように、読者のニーズ(悩みを解決したり、期待に沿った情報を提供したり)にこたえる記事の中で、収益につながるといった流れです。

稼ぐためには、「読者のニーズにこたえることが大切」と覚えておけばOKです。

ブログのメリットと身に付くスキル【各5つ】

ブログのメリットと身に付くスキル【各5つ】

ブログを始めることで、さまざまなメリットが得られ、実際に役立つスキルも身につきます。

ブログ運営のメリット5つ

ブログを始めると、下記のようなメリットが得られます。

ブログ運営のメリット

  • 自分のペースで継続できる
  • 費用が安いので気軽に取り組みやすい
  • 自分の経験や強みを収益化できる
  • ブログを通じて人とのつながりができる
  • ビジネスや実生活に役立つスキルが身に付く

費用も安く、マイペースで取り組めるという気軽さと、スキルを身につけながら収益につながるというの大きなメリットかなと思います。

YUTO
YUTO
「ブログってただの日記でしょ?」というイメージがありましたが、実際にやってみると、多くのメリットが得られると実感できました。

ブログで身に付くスキル5つ

ブログを運営することで自然と身に付くスキルは下記の5つ。

ブログで身に付くスキル

  • ライティングスキル:基本的な文章力やセールスコピーを書く力
  • マーケティングスキル:商品やサービスを売るための能力
  • SEOスキル:検索エンジンで上位表示を狙う力
  • 情報収集スキル:商品の詳細や記事に必要な情報を調べる能力
  • Webデザインスキル:サイトデザインを魅力的に仕上げる力

ブログを運営すると、このような多くのスキルが自然に身に付いていきます。

これらのスキルは、ブログ以外の副業や転職にも役立ちますし、実生活にも活かすことができるスキルばかりです。

YUTO
YUTO
僕自身、ライティングやマーケティングは苦手意識があったのですが、ブログを続けることで自然と上達していきました。

ブログを運営することで、多くのスキルが手に入るのは魅力的ですね。

おすすめのブログサービスはWordPress【比較検証】

おすすめのブログサービスはWordPress【比較検証】

ブログで稼ぎたい方のおすすめのブログサービスは、WordPress(ワードプレス)です。

ぶっちゃけ、これに関しては答えが決まっていて、断然WordPressが有利です。

WordPressってなに?

WordPressとは、簡単に自分オリジナルのブログを作成できる無料ブログソフトのこと。

WordPressを使うことで簡単に自分オリジナルのブログを作成することができます。

ちなみに全世界のWEBサイトの40%以上がWordPressで作成されています。

(参考:WordPress、世界のWebサイトにおけるシェア40%達成【マイナビニュース TECH+】

WordPressブログがおすすめな理由

ブログを始めるならWordPressをおすすめする主な理由を7つに絞ってご紹介すると、下記の通り。

WordPress(ワードプレス)がおすすめな7つの理由

  • サイト作りが簡単
  • 収益化に向いている
  • 広告を自由に選べる
  • ブログが消される心配がない
  • ほとんどのブロガーが利用している
  • 好みのサイトデザインを自由に作れる
  • SEO対策がしやすくアクセスを集めやすい

以上のように、ブログサービスの中ではWordPressが圧倒的に有利な点が多いです。

無料で使えるブログサービスもありますが、ブログを収益化させたい方や、自分のサイトを作って、しっかり取り組みたい方はWordPress一択と考えてOK。

無料ブログだと、広告が勝手に入ったり、デザインの選択肢が少なかったり、最悪の場合、ブログサービスが終了することもあります。

実際に、無料ブログの大手でもあるYahoo!ブログ、はてなダイアリーは、共に2019年にサービスを終了しています。

参考:Yahoo!ブログ終了のお知らせ

参考:2019年春「はてなダイアリー」終了のお知らせと「はてなブログ」への移行のお願い

YUTO
YUTO
今まで頑張ってきたブログが突然なくなるなんてショックですよね。

安心してブログを続けるためにもWordPressが断然おすすめです。

WordPressブログのデメリット

ここまで、メリットばかり紹介してきましたが、もちろんデメリットもあるのでお話ししていきますね。

WordPressブログのデメリット

  • 運営費用がかかる(月1,000円ほど)
  • ホームページの表示スピードが遅い
  • カスタマイズが豊富なのでデザインに迷う

無料ブログと違い、費用面では、どうしてもサーバー代の月500円〜1,000円ほどかかってしまいます。

表示スピードも遅い傾向にありますが、ConoHa WINGなど、最速のサーバーもあるので、サーバー選びを間違えなければ実際には特に問題はないです。

また、カスタマイズが自由にできる反面、デザインに悩んだり、慣れるまで時間がかかってしまう部分もあります。

収益化を考えていない方や、趣味でブログをやってみたい方は、アメブロなどの無料ブログを利用するといいでしょう。

WordPressと無料ブログの比較

WordPressブログと無料ブログの大きな違いが、パッと見でわかる比較表を掲載しますね。

WordPressと無料ブログの比較表
  WordPressブログ 無料ブログ
収益性

  • 自由に広告を設置できる

×

  • 運営の広告が入る
  • 制限が多い
デザイン性

  • 自由にデザインできる

  • テンプレートの中から選択
  • デザインの数が少ない
独自ドメイン

  • 利用可能

  • 有料プランのみ利用可能
SEO

  • 対策しやすい

×

  • サービスのドメインに影響される
費用 月額:約500円〜 無料(有料プランだと1,000〜3,000円)
YUTO
YUTO
WordPressブログはサーバー代の月500円〜1,000円ほどかかってしまいますが、それ以上にメリットが大きいです。

ブログで稼ぎたいならWordPress一択

以上の比較をふまえた結論として、ブログで収益化したいならWordPressブログ一択です。

サーバー代だけはかかってしまいますが、それ以上のメリットがありますし、安心してブログ運営していくことができます。

月500円〜1,000円かかりますが、1回のランチ分の値段くらいで、ブログ運営できるのはお得ですよね。

YUTO
YUTO
月100万円以上を稼ぐブロガーもみんなWordPressを使っているので、コスパはかなり良いですよね。

ブログの始め方【たった10分でできる!】

ブログの始め方【たった10分でできる!】

簡単にできる、ブログの始め方をご紹介します。

初心者やパソコンに詳しくない方でも、たった10分ほどでWordPressブログを始める方法をわかりやすく解説したので、下記の記事を読みつつ、実際にブログを作ってみましょう。

関連記事
【10分で完了】WordPressブログの始め方【初心者でも簡単開設】

続きを見る

YUTO
YUTO
ブログの開設方法から、初期設定についてもわかりやすく解説しているので、この記事を見ながら進めていけば大丈夫ですよ。

ブログ開設後の準備3ステップ

ブログ開設後の準備3ステップ

ブログを作ったら、ブログ運営の準備をしてきましょう。

YUTO
YUTO
難しい操作などはないので安心してついてきてくださいね。

ブログ運営の準備3ステップ

  • デザインテーマの導入
  • プラグインの導入
  • ASPの登録【収益化】

上記の3ステップです。

それぞれ説明していきますね。

ステップ①:デザインテーマの導入

まず最初に、デザインテーマの導入です。

WordPressでは、デザインテーマを導入することで、初心者でも簡単にサイトの見た目をおしゃれにしたり、使いやすいブログにすることができます。

デザイン性やSEO対策も含め、おすすめのテーマは下記の4つ。

おすすめのWordPressテーマ4選

AFFINGER6

AFFINGER6(公式ページ)

  • 稼ぐことに特化されており、SEOに強い
¥14,800

THE THOR

THE THOR(公式ページ)

  • おしゃれで、デザインの幅が広い
¥16,280

DIVER

DIVER(公式ページ)

  • 使いやすさが秀逸で、カスタマイズ性が高い
¥17,980

STORK19

STORK19(公式ページ)

  • シンプルで、ブログ向きの機能が豊富
¥11,000

テーマは買い切りなので、毎月費用がかかるといったことはなく、一度買えばずっと使用できます。

なので、初心者でも最初にテーマを導入する方が多いです。

「初期費用を少しかけてもいいから、できるだけ良いブログにしたい」といった方は、有料テーマがおすすめです。

サイトデザインや記事のレイアウトなどもプロっぽくなりますし、SEO対策もされていたり、多くのメリットがあります。

ちなみに当ブログではAFFINGER6を使用しています。

テーマについては、下記の記事で詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

関連記事
WordPressブログおすすめテーマ厳選5つ【有料・無料】

続きを見る

関連記事
AFFINGER6を2年使った僕が本音レビュー【リアルな感想】

続きを見る

あとでテーマ変更をする場合、デザインの修正が大変だったりするので、有料テーマの導入を考えている方は、早めに導入することをおすすめします。

ステップ②:プラグインの導入

2つ目のステップはプラグインの導入です。

プラグインとは、WordPressの機能を拡張してくれるツールのことです。

簡単に言うと、WordPressを使いやすく、便利にしてくれるための道具といったイメージです。

最初に導入するプラグインは下記の7つ。

おすすめプラグイン7つ

  • Akismet Anti-Spam【スパム防止】
  • Broken Link Checker【リンク切れチェック】
  • Contact Form 7【お問い合わせ作成】
  • EWWW Image Optimizer【画像ファイル圧縮】
  • Google XML Sitemaps【サイトマップ作成】
  • Table of Contents Plus【目次作成】
  • WP Multibyte Patch【日本語対応化】

すべて無料で利用可能です。

プラグインを利用することで、操作性が上がったり、セキュリティ対策ができたり、多くの便利機能を使うことができます。

これらのプラグインの詳細については、WordPressブログおすすめプラグイン厳選7つ【入れすぎ注意】で解説しているので、チェックしてみてください。

ステップ③:ASPの登録【収益化】

上記の2ステップでツールの導入が完了したら、収益化の準備に取り掛かっていきましょう。

冒頭でブログの収益化についてお話ししましたが、ブログで収入を得るには、広告を掲載する必要があります。

そこで必要となるのが、ASPの登録です。

ASPってなに?

ASPとは、ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダー(Affiliate Service Provider)の略語で、アフィリエイト広告を提供する事業者のことです。

簡単に言うと、ブロガーと広告主を仲介するパイプ役といった感じです。

このASPに登録することで、広告を掲載できるようになります。

ASPの登録はすべて無料です。

最初に登録すべき定番のASP5社

おすすめのASPは上記の5つです。

どれも大手のASPで定番なので、ブログ初心者はまずこの5社を登録しましょう。

ASPについては、下記の記事で詳しく解説しているので、チェックしてみてください。

関連記事
アフィリエイトASPおすすめ5選【ブログ初心者向き】

続きを見る

ブログを収益化するまでの手順7つ

ブログを開始してから、収益化するまでの7つの手順について、それぞれ順番に解説していきます。

この流れに沿って作業していけば、必ず収益化することができるので、一つずつ見ていきましょう。

手順①:ブログの方向性を決める【特化or雑記】

どんなブログを運営していくか、ブログの方向性を決めていきましょう。

ブログは、ざっくりと2種類に分類できます。

  • 特化ブログ:特定のテーマに絞ったブログ
  • 雑記ブログ:テーマを絞らず、複数のテーマの記事から成るブログ

上記の2種類です。

特化ブログは、好きなことや得意なことがある人に向いていて、専門性を高めやすいため、SEO的に強く収益化に有利です。

一方、雑記ブログは、さまざまなジャンルにまたがって自由に記事を書けるため、継続しやすく、トレンドに乗りやすいといったメリットがあります。

どちらもそれぞれメリットがあるので、自分にあったブログの方向性を決めていきましょう。

運営していく中でしっくりこなければ、途中で変更することも可能です。

YUTO
YUTO
実際、僕自身も雑記ブログからスタートし、読者の反応を見つつジャンルを絞って、特化ブログ型へと移行しました。

雑記ブログと特化ブログについては下記の記事にて詳しく解説しています。

🔽

関連記事
雑記ブログと特化ブログどっちを選ぶ?【メリット・デメリット】

続きを見る

手順②:ブログのテーマ(ジャンル)を決める

特化ブログにするか、雑記ブログにするかの方向性が決まったら、次はブログのテーマ(ジャンル)を決めていきましょう。

ジャンルを決めるコツは下記の3つを満たすことです。

ジャンルを決めるコツ

  • 自分の得意分野
  • アフィリエイト案件が豊富
  • 需要が一定以上あるジャンル

この3点です。

自分が得意なジャンルであることは、言うまでもなく重要です。

あなたが好きなことや得意なこと、興味のあることでなければ、モチベーションを保つのは難しいです。

YUTO
YUTO
興味のないことを書き続けるのはツライですからね…。

アフィリエイト案件が豊富にあると収益化のパターンが増えるので、自分が興味のあるジャンルの中でどんなアフィリエイト案件があるかどうかも確認しておきましょう。

また、需要があるかどうかも大切なポイントになります。

需要があるということは、その情報を知りたい人や、その商品・サービスが気になっている人がたくさんいるということです。

ブログで稼ぐには、需要のあるジャンルにしましょう。

実際、需要のないジャンルで一生懸命頑張っている人は意外と多いです。

YUTO
YUTO
収益化を目指すなら、読者の需要があるかどうかも意識していきましょう。

テーマ(ジャンル選び)については、下記の記事で詳しく解説しているので、チェックしてみてください。

🔽

関連記事
ブログジャンルの選び方のコツ5つ【アフィリエイトで稼げるおすすめは?】

続きを見る

手順③:運営者の名前を決める【匿名or実名】

匿名と実名、どちらで運営するか決めていきましょう。

それぞれメリットがありますが、ぶっちゃけどちらでもOKです。自分の好みで決めましょう。

実名のメリット

  • 記事の信頼性が得られる
  • 現実世界の評価につながる
  • 匿名に比べて少ないので差別化できる

匿名のメリット

  • 身バレを防げる
  • 自由に意見を発信しやすい
  • サイトにあったキャラ作りができる

実名で運営すると、記事に対する信頼を得やすいのが大きなメリットです。

現実での活動の幅を広げるのにも役立ちます。

また、匿名に比べ、実名で運営する人は少ないので、差別化を狙うこともできます。

一方、匿名であれば、身バレせずに運営でき、自由に記事を発信しやすいメリットがあります。

YUTO
YUTO
こっちを選んだから失敗するとかはないので、安心してください。

実名でも匿名でもどちらでも成功している方がいるので、自分の好みで決めてOKです。

匿名ブログと実名ブログの違いについては、下記の記事にて詳しく解説しています。

🔽

関連記事
ブログは匿名と実名どっちにすべき?【メリット・デメリットを解説】

続きを見る

手順④:広告の種類を理解する

ブログを収益化するための広告の種類について理解しましょう。

ブログは広告収入から成り立っています。主な広告の種類には、「アドセンス広告」と「アフィリエイト広告」があります。

広告の種類については、ブログ収益化のためのおすすめ広告2つ【解説】にて、わかりやすく解説しているので、サクッとチェックしてみてください。

広告について理解できれば、収益化のコツがつかみやすくなりますよ。

手順⑤:読者の役に立つブログ記事を書く

ブログ記事は、まずは読まれることが目的です。

読者目線で、役に立つ情報を提供しなければいけません。

実は、ブログには「型」があります。

「文章を書くのが苦手」といった方でも、文章の「型」の流れに沿って書けば、読者の役に立つ記事を書くことができます。

記事の書き方具体例①:ブログ3部構成の型

  • 導入文(リード)
  • 本文(本論)
  • まとめ(結論)

記事の書き方具体例②:ブログ4部構成の型(PREP法)

  • 結論(Point)
  • 理由(Reason)
  • 具体例(Example)
  • 結論(Point)

上記の例にあてはめて記事を構成していけば、誰でもスラスラと書けるようになっていきます。

難しい文章やカッコイイ表現を使う必要はありません。

読者の役に立つ情報を与えられる文章さえ書ければ、まったく問題なしです。

YUTO
YUTO
実際に、この記事でも上記の「型」にあてはめつつ文章を書いています。

ブログ記事の書き方については、ブログの書き方7ステップ15のコツ【初心者マニュアル】にて徹底解説しているので、チェックしてみてください。

手順⑥:SNSを活用してブログアクセスを増やす

ブログの集客を増やすためにSNSを活用するのがおすすめです。

SEO(Googleなどの検索エンジンからのアクセス)だけに頼ると、最初はなかなかアクセスが集まりにくいです。

また、SNSと連携することで、アルゴリズムアップデートによるアクセス減少を防ぐことができます。

Googleコアアップデートとは

コアアップデートとは、「コアアルゴリズムアップデート」の略称で、Googleが検索結果を改善するためのアップデートのことです。
コアアップデートがあると、検索順位が大きく変動することがあります。

Twitter・Instagram・Facebookなどの中から、想定読者が多く利用しているSNSを選択しましょう。

自分のブログに合ったものを選んでOKですが、運用のしやすさや、需要を考えるとTwitterがおすすめです。

YUTO
YUTO
SNSでブログの宣伝ばかりしていると、ウザがられる可能性もあるので、うまく活用していきましょう。

手順⑦:集客記事と収益記事を作成する

手順①〜⑥までご紹介してきましたが、これでブログ収益化までの準備は整いました。

ここからは実際に、収益化を目標とした運営に取り組んでいきましょう。

記事作りには、ブログのアクセスを増やすための「集客記事」と、収益化するための「収益記事」があります。

ブログ記事2種類

  • 集客記事:アクセスを増やすための記事
  • 収益記事:収益化がメインの記事

集客記事については、SEO(Google検索)からのアクセスを増やすために、適切なキーワードを狙って記事を作っていきましょう。

>>SEOキーワード選定の方法とコツを解説【4ステップ】

収益記事では、アフィリエイトの記事のコツをつかむ必要があります。書き方を学びつつ記事作りに取り組みましょう。

>>アフィリエイト記事内容の決め方4つ【稼げるテーマ選びのコツ】

YUTO
YUTO
「おすすめ・ランキング」といった王道キーワードや、「口コミ・レビュー」など実体験にもとづく記事は収益につながりやすいです。

ブログ運営についてのよくある質問3つ

ブログ運営についてのよくある質問3つ

ブログの始め方から運営方法、収益化までの流れを解説してきましたが、ここでは、ブログ運営に関する、よくある質問にお答えしていきます。

Q1:ブログのアクセスを増やすにはどうしたらいいの?

ブログの集客の方法は、基本的には下記の2種類です。

ブログの集客方法

  • SEO:Googleなどの検索エンジンからの流入
  • SNS:ソーシャルメディアからの流入

上記2つの中でも、影響が大きいのがSEOです。

なので、まずはSEO対策を中心におこなっていきましょう。

適切なキーワードを狙って、良質なコンテンツを作ることで、Googleから評価されるようになります。

検索上位表示を狙うことでアクセスを増やしていくのが基本の施策となります。

データによると、検索結果で1位をとると、月間検索ボリュームの20%ほどのアクセスが集まります。

SEOについては、下記の記事もチェックしてみてください。

🔽

関連記事
SEOキーワード選定の方法とコツを解説【4ステップ】

続きを見る

Q2:ブログとアフィリエイトの違いって?

ブログは、運営者が自分の好きな記事を書くのがメインなのに対し、アフィリエイトは、商品ありきで、商品にもとづいた記事を書くのがメインといったイメージです。

  • ブログ:運営者が好きなコンテンツ
  • アフィリエイト:商品にもとづくコンテンツ

ざっくりと上記のイメージでOK。

ブログを運営している人をブロガー、アフィリエイトサイトを運営している人をアフィリエイターと呼びます。

YUTO
YUTO
ここ最近では、ブログでもアフィリエイトの記事を書いたり、両方のミックス型も多いです。当ブログもミックス型で運営しています。

この2つの違いについては、下記の記事で詳しく解説しているので、チェックしてみてください。

🔽

関連記事
ブロガーとアフィリエイターの違いは?どっちが稼げる?

続きを見る

Q3:副業でブログをやっても稼げるの?

副業ブログで稼ぐことは可能です。

むしろ、マネタイズの手法も増え、インターネット広告業界も拡大しているので、稼ぎやすくなっています。

YUTO
YUTO
実際に、僕自身も会社で働きつつ、副業でブログを運営し、収益をあげています。

副業ブログで稼ぐコツは、下記の記事でわかりやすく解説しています。

🔽

関連記事
【会社員向け】副業アフィリエイトで稼ぐ手順を解説

続きを見る

ブログの学習方法【ライティングとSEO】

ブログ学習におすすめの本と無料動画

ブログ運営していく上で、役に立つおすすめ本と参考記事をご紹介します。

ライティングのおすすめ本と参考記事

ブログ記事を書く際に役立つライティング本をご紹介します。

セールスコピー大全

セールスライティングの基礎がめちゃくちゃわかりやすく説明されています。

初心者の方に特におすすめ。

ザ・コピーライティング

コピーライティングの本質がつかめます。

メンタリストDaiGoさんや、マナブさんのお墨付きの本でもあります。

10倍売る人の文章術

ド定番のコピーライティング本。

具体的な例とテクニックが豊富で実践しやすい。

沈黙のWebライティング

マンガ形式で読みやすく、成果につながる文章術が学べる。

SEOのノウハウも理解できて、お得な1冊。

その他のおすすめライティング本については、下記の記事で紹介しています。

>>Webライティング本おすすめ25選

セールスライティングについては下記の記事で詳しく解説しています。

>>セールスライティング7つの手法

ライティングスクール無料体験

より効率的に学びたいといった方は、オンラインのライティング講座もおすすめです。

本で学習するよりも、講座を受けるほうが向いているといった方は、オンラインで学ぶのもアリ。

無料体験もあるので、まずは気軽に試してみてください。

>>パーソナルWebライティングスクールの無料体験を見てみる

SEOのおすすめ本と参考記事

ブログのアクセスアップのために必要となるSEO対策。SEOに関するおすすめの本をご紹介します。

10年つかえるSEOの基本

SEO初心者はまずこの本がおすすめ。

SEOの本質がわかりやすく理解できます。

いちばんやさしいSEO入門教室

未経験でもSEO基礎知識全般がつかめます。

実際の対策法もあるので運営にも活かしやすいです。

現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル

SEOの知識と技術がつまった、まさにバイブル。

SEOに必要な情報のまとめ集といった感じで、辞書的にも使える頼りになる1冊。

初心者がまずやるべきSEO対策については、下記の記事で詳しくまとめてあるので、参考にしてみてください。

>>ブログのSEO対策とは?初心者がやるべき15のこと【完全解説】

まとめ:ブログはワクワク感を持ちながら継続していこう!

まとめ:ブログはワクワク感を持ちながら継続していこう!

今回は、ブログの始め方からブログ運営の方法、収益化までの具体的な流れや、コツもふまえて完全解説してきました。

ブログはスキルも身に付く上に、収益につなげることもできます。

ぶっちゃけメリットだらけなので、本気でおすすめできるメディアです。

YUTO
YUTO
いますぐブログを始めて、ワクワクしながら運営していきましょう!

\便利ツールで効率的に運営・収益化しよう!/

ブログ運営おすすめ最強ツール20選

※クリックするとおすすめツールの紹介記事へ移動します

  • この記事を書いた人

YUTO

ブロガー、SEOコンサルタント、エンジニア。
北海道大学 工学部卒。
ブログで稼ぐためのノウハウを発信中。WordPress / SEO / アフィリエイト / Webライティングなどを解説しています。

-ブログの始め方