アフィリエイト

アフィリエイトASPの審査に落ちる理由は?【合格の記事数と対策】

当サイトはアフィリエイト広告を使用しています
アフィリエイトASPの審査に通らない理由は?【合格の記事数と対策】
アフィリエイトASPの審査に落ちてばかりで、なかなか通りません。

合格するための記事数の目安や、対策方法について知りたい!

この記事は、上記のようなお悩みを解決できる内容となっています。

この記事でわかること

  • アフィリエイトASPの審査に通らない理由とは?
  • 審査合格に必要な記事数
  • 審査に通るためのコツ
  • アフィリエイトASPの審査についてよくある質問

この記事の信頼性

記事の信頼性の証明・運営者YUTOのプロフィール

この記事を書いている僕は、ブログ歴・エンジニア歴10年以上で、アフィリエイトで稼ぐための方法について詳しいです。

この記事では、アフィリエイトASPの審査に通らない原因と、合格するためのコツについて解説していきます。

「アフィリエイトの審査に通らない…」といった方も、ちょっとしたコツを取り入れることでグッと合格率も高まります。

YUTO
YUTO
なぜ審査に通らないのか、その理由と、「合格のための対策」を一挙にまとめたので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

アフィリエイトの始め方については、下記の記事で解説しています。

>>アフィリエイトの始め方3ステップ【初心者が稼ぐコツ10選】

それでは、いってみましょう!

アフィリエイトASPの審査に通らない理由

アフィリエイトASPの審査に通らない理由

アフィリエイトASPの審査に通らない理由は下記の6つです。

アフィリエイトASPの審査に通らない理由

それぞれ一つずつ見ていきましょう。

①:記事数が少ない

記事数が少ないことは、審査に通らない理由の中で最も多いです。

2〜3記事しかない状態で申請しても、合格は難しいです。

あまりに少ない記事数だと、広告主としてもどんなサイトなのか判断しにくいため、審査に通るのは厳しくなります。

アフィリエイトASPの審査に通るために必要な記事数は、10記事が目安と言われています。

ASPによっても必要な記事数は異なります。

それぞれのASPに必要な記事数は、本記事内の審査合格に必要な記事数にて詳しく解説しています。

②:テーマがバラバラ

記事のテーマがバラバラであることも審査に通らない理由の一つです。

たとえば、副業に関するテーマのブログ内で、ダイエット商材の記事を書くといったように、関連性がない内容だと審査に通りにくいです。

広告主からしても、「このサイトに広告を貼っても売れないな…」といった判断になってしまいます。

審査に通るには、テーマを絞った記事を書いていきましょう。

>>アフィリエイト記事内容の決め方4つ【稼げるテーマ選びのコツ】

③:サイトの信頼性が低い

運営して間もないサイトは信頼性が低いため、審査に通りにくくなります。

通りにくいとはいえ、ブログ運営から1ヶ月ほどでも合格はできるので安心してください。

サイトの信頼性を高めるためには、運営者のプロフィールを記載する、お問い合わせフォームやプライバシーポリシーを設置する、などが有効です。

YUTO
YUTO
有益な記事を書くのはもちろんですが、上記のように、サイト内に信頼性を示すコンテンツを設置しましょう。

④:他社の広告の貼りすぎ

他社の広告の貼りすぎも審査に影響します。

ASP社にとって、他社の広告があまりにも多いと、そのサイトに審査を通すべきか不安になりますよね。

ASP社の印象を高め、広告を貼るのに適したサイトであると判断されるためにも、広告の貼りすぎには注意しましょう。

審査に合格したあとは、自由に広告を貼れるようになるので、審査を申し込むときにはできる限り減らすのが無難です。

YUTO
YUTO
今まで審査に通らなかったのに、広告を外したら審査に通ったという例もあります。

⑤:無料ブログを利用している

無料ブログではアフィリエイトの審査に通りにくい傾向があります。

無料ブログの場合、広告を貼っても成果発生率は低く、サイトのオリジナリティにも欠けてしまうことが多いです。

また、

  • 他社の広告が入る
  • ブログ自体が伸びにくい
  • サービスの規約や制限がある

といった理由から、広告主としても掲載をためらう要素が多いため、審査も慎重になってしまいます。

無料ブログで成果を出すのは、かなり厳しいです。

アフィリエイトで稼ぎたい方は、無料ブログではなく、WordPressで始めるようにしましょう。

>>【10分で完了】WordPressブログの始め方【初心者でも簡単開設】

⑥:ASP規約の違反をしている

ASP各社が定めている規約に違反している場合は、アフィリエイト審査には通りません。

代表的なものは下記の通り。

🔽

  • 著作権侵害
  • 違法な事業活動
  • 誹謗中傷や名誉の侵害
  • 企業や消費者に不利益なもの
  • 虚偽の表記や根拠のない情報

虚偽の情報や誹謗中傷など、信用を失うような記事は避けましょう。

YUTO
YUTO
クリーンで有益なサイト作りをすれば基本的には問題ありません。

ASP各社の審査合格に必要な記事数

ASP各社の審査合格に必要な記事数

審査合格に必要な記事数は、ASP各社によって異なります。

ASPはアフィリエイトで稼ぐには必須なので、一ヶ所でも多く提携するのがおすすめです。

ASP別:合格に必要な記事数

それぞれ見ていきましょう。

①:記事数0でOKなASP

審査なしのASPは下記の4つ。

最初に登録すべき審査なしのASP

即提携OKなので、サクッと登録しちゃいましょう。

>>A8.netの公式ページはこちら

>>もしもアフィリエイトの公式ページはこちら

>>アクセストレードの公式ページはこちら

>>楽天アフィリエイトの公式ページはこちら

②:10記事が目安のASP

10記事が合格目安のASPは下記の3つです。

10記事程度投稿できているか?

参考:afbパートナーFAQ

しかるべき量のオリジナルコンテンツが必要です (少なくとも 10 件の投稿が必要です)。

参考:Amazonアソシエイト 申請の審査プロセスについて

上記3つのASPは、ユーザーに役立つ記事を書けていれば、10記事ほどで合格できます。

>>afbの公式ページはこちら

>>Googleアドセンスの公式ページはこちら

>>Amazonアソシエイトの公式ページはこちら

Googleアドセンスの審査については、Googleアドセンスの審査に合格する7つのコツにて、詳しく解説しています。

③:20記事が目安のASP

20記事が目安のASPは、バリューコマースです。

バリューコマースの審査はやや厳しめで、20記事程度が目安となります。

審査前には運営者利用規約をチェックし、違反項目がないか確認しておきましょう。

>>バリューコマースの公式ページはこちら

審査に通るためのコツ

審査に通るためのコツ

アフィリエイトASPの審査に通るためのコツをまとめました。

ASPの審査合格のコツ

それぞれ解説していきますね。

①:記事数を増やす

記事数が多い方が合格率は高まる傾向にあります。

前章で解説したように、それぞれのASP審査に必要な記事数を準備するのが最低条件です。

審査に落ちてしまった場合、地道に記事数を増やすのが基本的な対策となります。

10記事必要なASPで10本で落ちた場合、12本にして再申請してみるといった感じです。

記事数が20本、30本と増やしても合格できない場合、記事の質に問題があるか、規約違反になっている可能性があります。

ASP各社の規約を確認しつつ、記事のクオリティを改善していきましょう。

YUTO
YUTO
記事数が多ければOKというわけではありませんが、多くの情報を提供しているサイトのほうが審査に通りやすくなります。

>>ブログの書き方7ステップ15のコツ【初心者向けマニュアル】

②:1記事1000文字以上書く

1記事につき1000文字以上書くようにしましょう。

記事数が多くても、読者にとって有益な内容でなければ評価にはつながりません。

読者に満足してもらう記事を書くには、最低でも1000文字は必要となります。

「なかなか1000文字以上書けない…」といった方は、下記の記事を参考にしてみてください。

>>ブログ1000文字以下は稼げない理由とは?【原因と対策】

③:ブログのジャンルを決める

ブログのジャンルを決めることで方向性がはっきりし、信頼性につながるため、審査に通りやすくなります。

ジャンルが定まっていると、「このサイトはこんな情報を発信している」というのが伝わりやすいです。

ジャンルがバラバラだったり、ただの日記のような記事ばかりだと、一貫性がなく、情報の信頼性も伝わりにくくなってしまいます。

ブログのコンセプトをしっかり伝えるためにも、ジャンルを絞って審査合格を目指しましょう。

>>ブログジャンルの選び方のコツ5つ【アフィリエイトで稼げるおすすめは?】

④:ターゲット(読者)を明確にする

ターゲット(読者)を明確にすることも、審査合格のための重要なポイントです。

「どんな読者に向けて、どのような商品を紹介するのか」というのがアフィリエイトの基本となります。

アフィリエイト審査では、広告を貼って欲しいと思われるサイト作りが大切です。

ターゲットを明確にすることで、適切な商品やサービスを紹介することにつながります。

>>ブログのターゲットの決め方は?【集客の秘訣を解説】

>>ブログのペルソナの作り方最速3ステップ【完全解説】

⑤:サイト構成やデザインを整える

読者が使いやすいサイト構成や見やすいブログデザインになっていることも、アフィリエイトASPの審査基準の一つです。

使いやすいサイト、見やすいデザインはASP社から見ても好印象となり、評価も高まります。

WordPressテーマを使用し、サイトデザインを整えておきましょう。

>>WordPressブログおすすめテーマ厳選5つ【有料・無料】

当ブログでは「AFFINGER6」を使用していますが、おしゃれなデザインが簡単に作れるのでおすすめです。

🔽

AFFINGER6
AFFINGER6:公式ページ
関連記事
AFFINGER6を2年使った僕が本音レビュー【リアルな感想】

続きを見る

アフィリエイトASPの審査についてよくある質問

最後にアフィリエイトASPの審査について、よくある質問についてお答えしていきます。

  • ASPの登録に必要なものはあるの?
  • 落ちたら何度でも再審査できるの?
  • 審査なしのASPってあるの?

Q1:ASPの登録に必要なものはあるの?

ASPの登録に必要なものは下記の6点です。

  • メールアドレス
  • 氏名・住所・電話番号
  • ブログ名とブログURL
  • ブログのジャンルと概要
  • 紹介したい商品のジャンル
  • アフィリエイト収益の振込先口座

もしもアフィリエイトアクセストレードはSNSでも登録可能です。

Q2:落ちたら何度でも再審査できるの?

アフィリエイトASPの再審査は何度でもできます。

落ちてもあきらめずに挑戦していきましょう。

YUTO
YUTO
記事数を増やしたりサイトデザインを整えたりして、改善したタイミングで再申請していきましょう。

Q3:審査なしのASPってあるの?

審査が必要ないASPもあります。

下記の4つは審査がありません。

すぐに利用できるので、まずは上記4つのASPに登録しましょう。

まとめ:ASPに合格してブログを収益化しよう!

アフィリエイトASPに通らない理由と、審査に必要な記事数、合格のためのコツについて解説しました。

再度、要点をまとめると下記の通り。(リンクをクリックすると各項目へと移動します。)

アフィリエイトASPの審査に通らない理由

ASP別:合格に必要な記事数

ASPの審査合格のコツ

審査に合格すれば、ブログ収益化の第一歩がスタートです。

YUTO
YUTO
できるだけ多くのASPに合格して、自分にあった案件・商品を見つけてくださいね。

審査に通ったら、収益を高めるためのコンテンツ作りに取り組んでいきましょう!

関連記事アフィリエイトで月5万円稼ぐ方法は?【手順を解説】

関連記事ブログで月1万円稼ぐ方法を完全公開【初心者ロードマップ】

\便利ツールで効率的に運営・収益化しよう!/

ブログ運営おすすめ最強ツール20選

※クリックするとおすすめツールの紹介記事へ移動します

  • この記事を書いた人

YUTO

ブロガー、SEOコンサルタント、エンジニア。
北海道大学 工学部卒。
ブログで稼ぐためのノウハウを発信中。WordPress / SEO / アフィリエイト / Webライティングなどを解説しています。

-アフィリエイト