ブログの書き方

ブログの最初の記事はこれを書け!【自己紹介NG説は本当?】

当サイトはアフィリエイト広告を使用しています
ブログの最初の記事はこれを書け!【自己紹介NG説は本当?】
ブログの最初の記事って何を書けばいいの?
自己紹介がNGって本当?
1記事目の書き方を知りたい!

この記事は、上記のお悩みを解決できる内容となっています。

この記事でわかること

  • ブログの最初の記事でNGなこと
  • ブログ初投稿の心構えと決めるべき項目
  • ブログの1記事目の書き方
  • 記事を書き終わったらすべきこと

この記事の信頼性

記事の信頼性の証明・運営者YUTOのプロフィール

この記事を書いている僕は、ブログ歴・エンジニア歴10年以上で、当サイトでは、ブログで稼ぐためのノウハウについて発信しています。

ブログを開設したばかりの皆さん、最初の記事で何を書けばいいか迷いますよね。

この記事では、初投稿でNGなこと、1記事目の書き方、書き終わったらすべきことをまとめました。

僕自身、最初のブログは勢いで書いただけでムダな記事を量産していた経験があります。

その経験もふまえて、後悔しない記事の書き方をアドバイスするので、ぜひ参考にしてみてください。

YUTO
YUTO
これから1記事目に取り掛かるブログ初心者にとって「最適なスタート」を切れるように、しっかりアドバイスしていきますね!

それでは、いってみましょう!

ブログの最初の記事でNGなこと5つ

ブログの最初の記事でNGなこと5つ

ブログの最初の記事でやってはいけないNG項目は下記の5つです。

ブログの最初の記事でNGなこと

  • 自己紹介を書く
  • 個人日記を書く
  • 方向性を決めずに書く
  • 時間をかけすぎる
  • デザインにこだわりすぎる

それぞれ解説していきますね。

①:自己紹介を書く

ブログの最初の記事として自己紹介を書くことはNGです。

なぜなら、自己紹介の記事だと、読者がそのブログに魅力を感じにくくなってしまうからですね。

ぶっちゃけ、ブログ開設後すぐの段階では読者は執筆者に興味を持っていません。

自己紹介に関しては、アクセス数が伸び、ブログに興味を持つ人が増えてからでOKです。

記事にしなくても、固定ページでプロフィールを設定したり、SNSで情報を提供するのは問題ありません。

ブログ開設と同時に読者が知りたいのは、あなたが誰かよりも、あなたが提供できる価値です。

読者の興味を引く内容、具体的な情報や問題解決に役立つ記事から始めることで、読者はブログの価値を感じやすくなります。

YUTO
YUTO
読者は調べたい情報や悩みの解決策やを求めているので、そのニーズに合った記事を最初に提供することが鍵です。

②:個人日記を書く

ブログは個人的な体験を共有する場でもありますが、最初の記事であまりにも個人的な内容は避けるようにしましょう。

なぜなら、個人の日記的な記事だと、読者にとって価値が低い場合が多いからですね。

特定のテーマに関心を持った読者は、具体的な情報やアドバイスを求めてブログを訪問します。

日記的な記事になってしまう場合は、読者のためになる情報を取り入れるようにしましょう。

  • NG例:「昨日、新しいスマホを買って気分一新できました!」
  • OK例:「昨日購入した◯◯というスマホは〜〜といった新機能があっておすすめです。」

ブログで大事なのは、「読者の欲しい情報を提供すること」「読者の悩みを解決すること」です。

YUTO
YUTO
個人の体験や感想を書く場合は、テーマに関連した内容と結びつけることで価値を持たせることが大切です。

④:時間をかけすぎる

ブログの最初の記事に時間をかけすぎるのはNGです。

長時間かけて一つの記事を書くよりも、ある程度の完成度で複数の記事を投稿する方が、ブログの成長も早いです。

ブログは書けば書くほど、自分自身のスキルも成長していきます。

成長したあとで過去記事を見直すと、「なんでここにこんな時間かけたんだろう?」「今ならここを直したいな…」という部分が多々出てきます。

成長後の自分に修正をまかせた方が、時間も圧倒的に節約できます。

YUTO
YUTO
まずは細かいことを気にせずに書くことを重視し、徐々に質を向上させることを目指すようにしましょう。

⑤:デザインにこだわりすぎる

ブログは見た目も大切ですが、最も重要なのは記事の内容です。

初心者はデザインに多くの時間を費やしてしまいがちですが、まずは価値ある記事を提供することが重要。

稼いでいる有名ブロガーの多くは、意外にもシンプルなデザインのサイト構成となっています。

デザインはいつでも変更できるので、あとから徐々に改善していけばOKです。

基本的なデザインを整えたら、記事を書くことに集中しましょう。

ブログのデザインは、WordPressテーマを利用することでサクッと整えることができます。

>>WordPressブログおすすめテーマ

YUTO
YUTO
読者にとって価値ある情報を提供しよう!

ブログの最初の記事を書くときの心構え3つ

ブログの最初の記事を書くときの心構え3つ

ブログの最初の記事は不安があると思いますが、なるべく気楽にいきましょう。

長期的に継続していくためにも、次の3つの心構えを持つことを意識してみてください。

ブログの最初の記事を書くときの心構え

  • 完成度にこだわらない
  • 装飾・デザインに凝りすぎない
  • アクセス数を意識しない

①:完成度にこだわらない

最初は完成度にこだわらないことが重要です

ブログを始めたばかりで、いきなりプロのような文章を書くことは難しいです。

YUTO
YUTO
最初の記事で苦労するのは自然なことなので安心してOK。

初期の記事は、書き手としての成長の過程であり、ライティングのスキルは次第に向上していくものです。

ブログはあとから何度でも直すことができます。

スキルアップして成長したあとで修正していくのが基本なので、最初のうちは完成度を気にせずにどんどん投稿していきましょう。

②:装飾・デザインに凝りすぎない

装飾やデザインに凝りすぎないことが重要です

ブログの見た目は重要ですが、記事の質が最も大切です。

過度にデザインに注力すると、本来の目的である記事の内容がおろそかになりがちです。

YUTO
YUTO
ブログを始めた初期段階は、シンプルで読みやすいデザインを心がけ、徐々に自分のスタイルに合ったカスタマイズをしていきましょう。

③:アクセス数を意識しない

最初はアクセス数を意識しないことがポイントです

ブログを始めたばかりの頃はアクセス数が少なく、限りなくゼロに近い場合が多いです。

なので、アクセスを気にしてしまうと、やる気の低下につながってしまいます。

ブログは継続が超大切。

最初の一歩は完璧を目指さず、自分自身の成長の過程として捉えて、長期目線で続けていきましょう。

>>【長期目線】ブログに疲れた時は休むべき【対処法も解説】

YUTO
YUTO
ブログは成長の旅です。最初は焦らずに、書くことに集中して、記事をコツコツと積み重ねよう!

ブログ初投稿前に決めるべき項目3つ

ブログ初投稿前に決めるべき項目3つ

ブログで最初の記事を投稿する前に決めておくべき項目について解説します。

ブログ初投稿前に決めるべき項目

  • 雑記ブログか特化ブログかを決める
  • ブログのテーマを決める
  • 想定読者(ペルソナ)を決める

①:雑記ブログか特化ブログかを決める

ますは、ブログの種類を決めることが最初の重要なステップです。

雑記ブログは色々な話題について書く一方で、特化ブログは特定のテーマに焦点を当てます。

特化ブログでは、専門性の高い情報を提供することができ、ターゲットとなる読者層を明確にしやすいです。

逆に、雑記ブログはジャンルにこだわる必要がないため専門性が高まりにくいですが、楽しく継続しやすいのが特徴です。

雑記ブログと特化ブログどっちにするか悩んでいる方は、下記の記事を参考にしてみてください。

>>雑記ブログと特化ブログどっちを選ぶ?【メリット・デメリット】

②:ブログのテーマを決める

続いて、記事のテーマを決めましょう。

テーマを選ぶポイントは下記の3つ。

  • 世間の需要があるテーマ
  • 読者の悩みを解決できるテーマ
  • 自分の専門性を活かせるテーマ

上記3点がポイントとなります。

ブログのテーマ(ジャンル)選びについては、下記の記事で詳しく解説しています。

>>ブログジャンルの選び方のコツ5つ

③:想定読者(ペルソナ)を決める

ブログ記事に訪れる読者は、どんな人物であるか(想定読者)を設定します。

想定読者(ペルソナ)を決めることで、伝えたい内容が明確になり、言葉遣いなどの文体もハッキリします。

たとえば、メールやLINEでやり取りする時も、相手がいますよね?

ブログの記事も同じく、伝えたい相手を決めることで、相手に響く記事となります。

想定読者を決めずに、不特定多数に向けて記事を書くと、内容がぼやけてしまい、逆に誰にも伝わらない文章になってしまいます。

想定読者(ペルソナ)の決め方については、下記の2つの記事でさらに詳しく解説しています。

>>ブログのペルソナの作り方最速3ステップ

>>ブログのターゲットの決め方は?

ブログ1記事目の書き方4ステップ

ブログ1記事目の書き方4ステップ

初投稿の心構えができたら、さっそく記事を書いていきましょう。

具体的な書き方は下記の4ステップでOK。

🔽

ブログ1記事目の書き方4ステップ

  • キーワードを決める
  • 魅力的な記事タイトルを付ける
  • 記事構成を考える
  • 記事を執筆する

一つずつ順番に解説していきますね。

①:キーワードを決める

最初のステップは、キーワードを決めることです。

読者がどんなキーワードで検索するか、どんなキーワードで記事に辿り着いて欲しいかを考えましょう。

キーワードを決めることで、

  • どんなキーワードで検索流入を狙うかを明確にする
  • キーワードに合ったコンテンツ作りをする

この2点をしっかり意識した記事を作る事ができます。

キーワードを決めるツールとして、「ラッコキーワード」を使うのもおすすめです。

🔽

無料キーワードリサーチ:ラッコキーワード
無料キーワードリサーチ:ラッコキーワード

狙ったキーワードの関連キーワードがまとめて表示されるので便利です。

キーワードの選び方については、下記の記事で詳しく解説しています。

>>SEOキーワード選定の方法とコツを解説

②:魅力的な記事タイトルを付ける

記事タイトルは読者を引きつける最初の一歩です

魅力的なキャッチコピーにしたり、SEOを狙ったタイトルを付けるなどして、タイトルを工夫することで、アクセス数は確実に変わります。

SEO面とキャッチコピー面の2つから、主なポイントを挙げると下記の通り。

SEO面

  • 文字数は30文字前後
  • 検索キーワードを含める

キャッチコピー面

  • 記事のベネフィットを伝える
  • 経験談や具体的な数字を入れる

記事タイトルは、ちょっとした変化でアクセス数に大きく影響します。

YUTO
YUTO
読者を惹きつける魅力的なタイトルを付けましょう。

記事タイトルの付け方は、ブログ記事タイトル付け方8つのコツ【SEOに強い決め方と裏技30】で詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

③:記事構成を考える

キーワードが決まり、タイトルが決まったら、ブログの記事構成を考えましょう。

あらかじめ記事構成を作っておけば、作業もラクになりますし、読者にもわかりやすい記事となります。

ブログ記事の構成案の作り方は、下記の記事でテンプレート付きで解説しています。

>>ブログの記事構成案の作り方5ステップ【テンプレートあり】

④:記事を執筆する

記事構成が決まったら、これで準備万端。いよいよ記事を書く作業に突入です!

ブログの基本の型は下記の3段階で成り立っています。

ブログ記事の基本の型

  • リード文(導入文)
  • 本文
  • まとめ文

それぞれ下記の記事でまとめているので、参考にしてみてください。

リード文の書き方:リード文の書き方を5つの手順でわかりやすく解説【例文あり】

本文の書き方:ブログの書き方7ステップ15のコツ【初心者向けマニュアル】

まとめ文の書き方:ブログのまとめ文の書き方7つのコツ【テンプレートあり】

YUTO
YUTO
ブログの最初の記事は無理しなくてもOKですが、これらのステップを踏むとかなりスムーズに書けるようになりますよ。

最初の記事を書き終わったらすべきこと3つ

最初の記事を書き終わったらすべきこと3つ

ブログは「書き終わったらそれで終わり」ではありません。

記事を書いた後に行うべき、3つの重要なステップについて解説します。

最初の記事を書き終わったらすべきこと

  • 投稿前に再確認する
  • 3ヶ月を目安にリライトする
  • 継続を意識する【重要】

①:投稿前に再確認する

書き上げたばかりの文章は、達成感があり、早く投稿したい気持ちになりますよね。

しかし、はやる気持ちをおさえて、記事を再確認しましょう。

音読して確認するのもおすすめです。

時間を置いてから読み返すと、誤字や編集ミスといったような改善点が見えてきます。

YUTO
YUTO
この一手間があることで、読者にとってより良い内容を提供することにつながります。

②:3ヶ月を目安にリライトする

定期的な見直しは、ブログの質を維持し向上させるために重要です。

目安としては、3ヶ月後にリライトするのがおすすめです。

>>ブログ記事のリライト3つの手順

3ヶ月後であれば、ライティングスキルも上がっているので、当初気づかなかった点を修正でき、記事のクオリティアップにつながります。

また、他の記事も増えているので、関連記事で内部リンクをつなぐこともできます。

>>ブログ内部リンクのSEOに効果的な貼り方【7つのコツ】

さらに、3ヶ月はGoogleの検索順位も安定する時期なので、順位をもとにしたリライトが可能です。

検索順位のチェック

上記の画像は「GRC」という検索順位チェックツールの使用例ですが、低価格で使いやすいのでおすすめです。

>>GRCの公式ページはこちら

検索順位チェックツールについては下記の記事で詳しく解説しています。

>>ブログ記事の検索順位の調べ方【おすすめチェックツールは3つ】

③:継続を意識する【重要】

ブログで収益をあげるには継続が大切です。これは間違いありません。

毎日更新する必要はありませんが、定期的な投稿を心掛けましょう。

>>ブログの更新頻度は週◯日でOK!SEOの真実【毎日更新不要】

YUTO
YUTO
自分のペースでいいので、コツコツ続けていきましょう!

ブログの初投稿に関するよくある質問4つ

ブログの初投稿に関するよくある質問4つ

最後に、ブログの最初の記事を書くにあたっての、よくある質問についてお答えしていきます。

  • 今からでもブログで稼げるの?
  • ブログ初心者の学習方法は?
  • ネタがない時の対処法は?
  • ブログ初心者に役立つツールってあるの?

Q1:今からでもブログで稼げるの?

はい、現在でもブログでの収益化は可能です。

ただし、ブログで稼ぐには適切な戦略と継続的な努力が必要となります。

詳しくは下記の記事で解説しています。

>>アフィリエイト今からは遅い?【後発が稼ぐ8つの方法】

Q2:ブログ初心者の学習方法は?

ブログ初心者に必要な知識は、主に下記の5項目です。

🔽

  • SEO
  • ライティング
  • アフィリエイト
  • WordPress(操作・デザイン)
  • 発信ジャンル・記事内容の知識

これらの具体的な学習方法については下記の記事でまとめて紹介しています。

>>ブログの勉強方法おすすめ7選【初心者・独学OK・効率重視】

Q3:ネタがない時の対処法は?

ネタ切れで困る人は多いですが、実はブログの記事ネタは正しい探し方さえわかれば、どんどん見つかるようになります。

ネタがない場合は、以下の方法を試してみてください。

対処法

  • 趣味や専門知識に関連するテーマを考える
  • 情報収集を積極的に行い、気になるトピックを見つける
  • 自分の経験や得意分野を深掘りする
  • 同ジャンルのブログを参考にする

ブログのネタ切れの解決方法については下記の記事で詳しく解説しています。

>>ブログ記事のネタ切れ解決法20選【探し方の完全版】

Q4:ブログ初心者に役立つツールってあるの?

はい、ブログ初心者に役立つツールはあります。

ツールを活用することで、ブログ運営がよりスムーズになり継続しやすくなるので、自分に合うツールがあれば積極的に取り入れてみてください。

おすすめのツールについては、下記の記事でまとめて紹介しています。

>>ブログアフィリエイトに必須!おすすめ最強ツール20選

まとめ:1記事目は完成度を気にせず書こう!

まとめ:1記事目は完成度を気にせず書こう!

今回は、ブログの最初の記事を書くにあたっての必要な知識につい解説しました。

最後に、あらためて要点をまとめると下記の通り。

🔽

ブログの最初の記事でNGなこと

  • 自己紹介を書く
  • 個人日記を書く
  • 方向性を決めずに書く
  • 時間をかけすぎる
  • デザインにこだわりすぎる

ブログの最初の記事を書くときの心構え

  • 完成度にこだわらない
  • 装飾・デザインに凝りすぎない
  • アクセス数を意識しない

ブログ初投稿前に決めるべき項目

  • 雑記ブログか特化ブログかを決める
  • ブログのテーマを決める
  • 想定読者(ペルソナ)を決める

ブログ1記事目の書き方4ステップ

  • キーワードを決める
  • 魅力的な記事タイトルを付ける
  • 記事構成を考える
  • 記事を執筆する

最初の記事を書き終わったらすべきこと

  • 投稿前に再確認する
  • 3ヶ月を目安にリライトする
  • 継続を意識する【重要】

これらの要点をおさえるだけで、他ブロガーの初投稿の一歩上を行く記事が書けるようになります。

全部取り入れるのは大変ですが、どれか一つを意識するだけでも、グッと効果を発揮します。

まずはとにかく書くこと、そして継続することが最重要です。

最初はみんなうまく書けなくて当たり前。

続けていけば自然とスキルアップしていくので、1記事目はあまり気にしすぎなくてもOKです。

YUTO
YUTO
肩の力を抜いて、まずは書き始めよう!

\稼げる記事の書き方徹底解説/

ブログの書き方完全マニュアル

※クリックするとブログの書き方の記事へ移動します

当ブログで使用しているWordPressテーマ

AFFINGER6

※本気で稼ぎたい人に使って欲しい、収益化実績ダントツのテーマです。

>>AFFINGER6公式ページはこちら

  • この記事を書いた人

YUTO

ブロガー、SEOコンサルタント、エンジニア。
北海道大学 工学部卒。
ブログで稼ぐためのノウハウを発信中。WordPress / SEO / アフィリエイト / Webライティングなどを解説しています。

-ブログの書き方